MT-09TRACER オイル交換

バイクを購入して丁度1年程が経ちました。
九州行ったり北海道行ったりで、距離は8650km。
今まで1年でこんな距離を走ったことはありませんでした。
さて、オイル交換もこれで4回目になります。
前回の交換から3ヶ月、走行距離は3300km。

道具
オイルは、ヤマハ純正のプレミアムシンセティック4ℓを入れてます。
このオイルを入れる為に、自分で交換しています。
交換量は2.6ℓなので、1ℓ缶×3本でもいいのですが、
余る分でフラッシングします。
エレメントは純正エレメントを、バイク屋さんで買いました。
パッキンはバイク用品屋さんで3個入りのやつ。
その他、廃油用の箱、オイルジョッキ1ℓ、トルクレンチなどを用意します。

オイル交換前に、少しだけエンジンを暖めてから交換開始。
ドレーンボルトを取って、ドバっとオイルが出たら一旦ボルトを締め直します。
で、新品のオイルは1.4ℓ余る計算なので、1,3ℓ入れて軽くエンジンを回します。
本当に、一瞬ですよ。
そして再びオイルを抜きます、これをやるとかなり汚れが落ちます(多分)。
オイルを抜く時間は1時間以上・・・と自分の中で決めてます。

交換中
エレメントは、手で締めるくらいが丁度良いそうです。
ドレーンボルトはトルクレンチを43knにセットして締めます。
オイルは2.6ℓ量って入れます、入れながら量の確認などは一切しません。
終わったらエンジンを掛けて異常がないことを確認。
道具はパーツクリーナで綺麗にしてから仕舞います。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する